告白を保留されたのにデートはOK?どんな心理なの?

告白を保留されたのにデートはOK?どんな心理なの?

男性に告白したのに返事を保留されてしまうと、これからどうしていいか分からなくなってしまいますよね。

会わないと距離が離れてしまう気がして、デートをしたいと思う人もいるでしょう。

保留中にデートをしてしまうのはOKなのでしょうか。

また男性はどんな気持ちで保留してしまったのでしょうか。

 

スポンサードリンク

男性が告白の返事を保留する理由

告白した際に男性にすぐに返事をもらえないのには理由があるのです。

まずは男性の心理と返事を保留してしまう理由を理解し、次回会った時に備えておきましょう。

 

過去の恋愛を引きずっている

告白した時期にまだ男性が過去の恋愛を引きずっていると、「告白されて嬉しい、OKしたい」という気持ちがあったとしても、即答できない場合があります。

もう告白してしまったので仕方がないですが、ちゃんとした答えがもらえるまで半年など長期間かかるかもしれない、ということを覚悟しておきましょう。

またまだ元カノと連絡を取っていたり、何らかの問題があったりする場合は、元カノと関係がなくなったらすぐに返事をしようと思っている場合もあります。

男性にはそれとなく過去の恋愛について聞いてみると良いかもしれませんね。

 

告白されるまで恋愛対象として見ていなかった

男性に告白の返事を保留されてしまう場合、男性が、あなたが告白するまでまったくあなたの気持ちに気がついていなかった場合もあります。

特に恋愛対象として見ておらず、ただの友人、同僚として見ていた場合は答えに困ってしまうでしょう。

特に友人として接してきた期間が10年など長い場合には、まったく考えたことがないこともよくあります。

告白した時に男性がびっくりしていたり、「ちょっと考えさせて!」と申し訳なさそうに言ってきたりした場合には、これからの関わりの中で恋愛のチャンスが生まれると考えましょう。

 

相手のことをよく知らない

男性に一目惚れして好きになったり、ほとんど会ったことがなかったりすると告白しても、あなたのことを男性が知らないために、返事をすぐにもらえないこともあります。

正直なところ男性にとっては、「友達から仲良くなりたい」と思っていることも多いものです。

けれど女性にはっきり好き、と告白されると、「中途半端な答えじゃだめだ」とプレッシャーを感じてしまうのかもしれません。

男性があなたのことを知らない、ということは、あなたの方も男性の本当の姿はあまり知らないのかもしれませんね。

 

保留中のデートのリスク

好きな人とはできるだけ会いたい、と思う女性は多いでしょう。

告白したけれども会いたい気持ちが強い人はデートに誘うか迷いますよね。

告白の返事を保留中のデートのマイナスポイントを見ていきましょう。

 

気持ちが落ち着かず楽しめない

告白の返事が今回もらえるかもしれません、そんな風にデート中に考えていると、せっかく男性とデートをしても気持ちが落ち着かず楽しめません。

また男性にフラれると思うと不安な気持ちで、上手く話せなかったり、空気が悪くなってしまったりすることもあるでしょう。

保留中にデートをしてしまうと、気持ちが落ち着かず楽しめないことを覚悟しておきましょう。

どうしても会いたい場合は充分に気持ちが落ち着くように、告白してから1か月ほど空けてからデートをすると良いかもしれませんね。

 

フラれるきっかけを作ってしまう

男性の方が告白の返事に迷っている場合、保留中のデートの際にフラれるきっかけを自ら作ってしまうこともあるでしょう。

特にまだデートの回数を重ねていない場合や保留中に初めて1日デートをする場合など、男性に新たな一面を見せることとなるので注意しましょう。

またOKしてもらいために、体を許してしまうと、そのことが男性にフラれるきっかけとなる場合もあるので注意しましょう。

 

スポンサードリンク

初回サービスおすすめ占いまとめはこちらから!

男性も本当はデートがしたい?

告白されて返事を保留していても、実は男性の方でもデートしたいという気持ちがあるものです。

そんな気持ちがあると分かれば、保留中にもどんどんデートがしたいですよね。

 

告白に対する答え方が分からない

男性によっては告白してもらったことは嬉しかったのに、どう答えたらいいか分からないからデートをして告白に返答するチャンスが欲しいと思っている場合もあります。

告白の際に、「付き合ってほしい」とはっきり言っていない場合やLINEなどで何となく告白してしまった場合は、男性に答えるチャンスをあげるためにもデートをすると良いでしょう。

また男性が恥ずかしがり屋だったり、絶対に「僕も好き」などと愛情表現ができなかったりする場合には、デートをすることによって、男性の方から手を繋ぐなどで、答えを示してくることもあります。

 

告白の返事を保留したことを後悔している

男性の中には、告白された時にすぐ返事をしなかったことを後悔していて、デートしたいと思っている場合もあります。

告白されることに慣れていないと、誰でもすぐに返事をするのは難しいですよね。

男性も言えなかった気持ちをあなたに話したいと思っているはずです。

デートしたい気持ちがあるのであれば、思い切って女性の方からデートに誘ってみるとよいかもしれませんね。

デート中に男性の方から「告白の返事だけど」と切り出してくれるはずです。

 

スポンサードリンク

保留中は不安!前向きな気持ちを持とう

告白したのにすぐに返事をもらえなかったら、不安な気持ちになるのは当たり前です。

けれど保留中にデートをするのであれば、とにかく前向きな気持ちで挑みましょう。

 

今まで以上にデートを楽しもう

保留中のデートをする場合、いつ男性が返事をしてくるか分かりませんよね。

不安はもちろんあると思いますが、「これが最後のチャンスかもしれない」と思い、デートを楽しむようにしましょう。

男性は女性の最高の笑顔や明るい態度が好きなものです。

思いっきり男性との時間を楽しみ、良い思い出を残しましょう。

デートでは特別なことはする必要はありませんが、男性に見せたいものや、行ってみたい場所があるならデート先に選ぶと一層楽しめるかもしれませんね。

もちろん自分だけでなく、男性も自分以上に楽しめるデートができるように心がけることが大切です。

 

自分をさらにアピールしよう

すでに告白してしまっていても、保留中のデートも男性に自分をアピールするチャンスだと思うと良いでしょう。

とくに男性がまだあなたのことをあまり知らない場合や会社や大人数での集まりでしかあなたを知らない場合には、アピールするチャンスです。

女性らしさ、優しさ、美しさなど普段以上に気合をいれましょう

またどんな会話でも盛り上がったり、趣味や好みがあったりすることも大きなアピールポイントとなります。

告白の答えに迷っている男性も、あなたのさらなる魅力を知れば付き合いたくなるはずです。

思いっきり自分をアピールするためには、男性とゆっくり話すチャンスを設けてみるとよいかもしれませんね。

 

スポンサードリンク

まとめ

告白したのにその返事をすぐにもらえないと、そんな状況で男性との関係をどう保ったらいいのか分からなくなってしまいますよね。

保留中であってもデートしてもよいですが、デートの際のリスクもちゃんと知っておき、どうして男性が保留にしてしまったのかも理解してデートに臨むようにしたいですね。

きっと保留期間がプラスとなり、男性からOKの返事がもらえるはずです。

「みんなの電話占い」は恋愛相談が今なら初回特典!最大21.000円の鑑定が無料!!

詳しく知りたい方は↓↓

みんなの電話占いのおすすめの利用の仕方

経験豊富な先生達に貴方と相手の状況をまず話をして見てくださいね!

告白カテゴリの最新記事