片思いの失恋は辛い!立ち直り方法5選! 

失恋

片思いの相手に勇気を出して告白したり、片思い中に好きな人に恋人ができてしまったりし、失恋すると本当に辛いですよね。

なかなかその失恋から立ち直るのには時間がかかってしまうことも多いはずです。

今回は、片思いの失恋から立ち直るための方法をまとめてみました。

片思い。諦めたら叶った恋愛!押してもダメなら引いてみて!
片思いをしていると、恋愛成就の可能性が見えなくて、諦めたくなってしまうこともあるでしょう。 けれど、実は、片思いを諦めた途端、その相手からアプローチされた、急接近できた、という話はよくあるものなのです。 恋愛は引くタイミングや駆け引きの上手...

誰にも相談できない内容。
友達に相談するより
ぜひ!電話占いを利用してみて!
今なら初回サービスが沢山あるから!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
こちらをクリック!

思いっきり泣く

片思いの失恋は、自分の気持ちを抑えてしまい悲しまずにすごしていると、なかなか立ち直れないものです。

片思いで失恋をしてしまった時には、思いっきり泣いて悲しみましょう!

 

泣きたいだけ泣いてすっきりする

失恋してしまったらまずは泣きたいだけ泣いてすっきりしましょう。

仕事、食事、家事などにも支障が出るほど気持ちが辛くなってしまうことはあるはずです。

「泣いてはいけない」とは思わずに好きなだけ泣き、すっきりしましょう。

長くても1週間泣けるだけ泣き続ければ、なぜか涙が出なくなることもありますし、よしもう気持ちは切り替えよう、となんだか元気が出てくることもあります。

数か月後には好きだった相手のことも思い出さない日も出てくるはずです。

 

失恋映画を見る

なかなか感情任せに泣くことができない人は、失恋をきっかけに失恋映画を見るのもおすすめです。映画以外にも失恋がテーマの本や名言などを読むのも良いでしょう。

主人公の経験した失恋が自分に重なり、なぜかどっと涙がこみあげてくることもあるはずです。

しばらくは失恋映画を見続けることでいつの間にか心が浄化され、片思いの失恋から早く立ち直れるようになるものです。

 

旅に出る

片思いで失恋をしてしまったら、なかなか気持ちを切り替えるのは難しいですよね。

好きでいようと思えば好きでいれる相手だから忘れられないのです。

そんな時には国内、海外どちらでもいいですが旅に出るのもおすすめです。

 

彼を思い出さない場所に行く

旅先は必ず彼を思い出さない場所に行くようにしましょう。

彼と一緒に行った場所、彼の出身地などを選んでしまうと嫌でも彼のことを思い出してしまうのでやめましょう。

できれば自分がずっと行ってみたいと思い描いていた場所に行くようにしましょう。

憧れの場所に行くだけで、失恋したばかりなのに心が晴れやかなになったり、思わず笑顔になれたりするものです。

旅行は自分が一番楽しめると思えるなら一人でいくのも良いし、家族や友人などと一緒に楽しめるなら誘って一緒に行き、思いっきり楽しみましょう!

 

ゆっくり心身ともに休む

片思い中も失恋してからも気持ちが疲れてきてしまうことはありますよね。

あんなに頑張ったのにダメだった」と言う気持ちのせいで心身ともに弱り、そのせいで失恋から立ち直るのがさらに遅くなってしまうこともあるものなのです。

ゆっくり心身ともに休むために旅行に行きましょう。

ビーチリゾートや世界遺産が見える絶景などに行ってみるのもいいですね。

仕事が忙しいのであれば有休を使って1週間ほど旅行に行ってしまい、心身とも元気になって帰ってくるのもいいでしょう。

失恋していたことが嘘だったように新たな気持ちになれるはずです。

 

スポンサードリンク

初回サービスおすすめ占いまとめはこちらから!

新しい出会いを探す

片思いの失恋から立ち直るためには、別の恋をすることで辛い気持ちを癒すこともおすすめです。

新しい恋をするためには、まずは新しい出会いを探してみましょう!

 

付き合ったことのないタイプの人と知り合う

片思い中は好きだった相手より素敵な人はいない、と思ってしまうかもしれません。

そしてその人との恋が上手くいかないと、「もう誰を好きになったらいいか分からない、新しい恋ができる気がしない」とそんな風に思ってしまうものです。

それでも新しい恋をすることで、立ち直れることは多いため、今度は自分が今までつきあったことのないタイプの人と知り合うようにしてみましょう。

片思いの相手を思い出させないような見かけ、性格、仕事、趣味などを持っている人と出会うことで、他の男性を好きになることも悪くない、と思えるはずです。

そう思うことができれば失恋から立ち直るのも早いでしょう。

 

今まで恋愛対象として見なかった人と会ってみる

片思いをしている間はいくら新しい出会いがあっても、「自分には好きな人がいるから」といってその人のことを恋愛対象として見ないこともありますよね。

片思いで失恋してしまった今、まずは周りにいる男性を恋愛対象として見るようにしてみましょう。

そうすることで新しい出会いがなくても、あなたの見方が変わることで、知り合いを好きになることができるものなのです。

失恋中だとしても他の男性と会話をしたり、デートをしたり積極的にしてみましょう。

最初はそんなふうに誰かと会うことにも億劫だったのが、数カ月たてば楽しみになり、そのうち失恋の悲しみは消えてしまうものです

 

スポンサードリンク

体を動かす

片思いで失恋するともうどこにも出かけたくなくなったり、ずっと寝ていたいと思ったりすることもあるでしょう。

失恋から立ち直るためには、スポーツなどで体を動かすのもおすすめです。

ストレス解消や気持ちの切り替えにぴったりなはずです。

 

運動を習慣にする

悲しい気持ちやストレスを発散するためには運動を毎日し習慣にしてしまいましょう。

ジムなどに入会して運動するのも良いですが、ランニングやウォーキングなどシューズがあればできてしまう運動を続けるのも良いでしょう。

必死で運動しているとなぜか好きな人の顔が脳裏に浮かぶこともなくなったり、外の新鮮な空気を吸ってリフレッシュしたりすることで、気持ちが切り替わるはずです。

もちろんマラソン大会に出場するなど目標を持って運動するのも良いですね。

恋愛とは違い、運動には達成感があるため満足感が得られるはずです。

 

女磨きのために動く

運動することは女磨きにもなりますよね。

自分の理想の体型、艶々な肌、健康的な体など運動から得られるものは多くあります。

片思いで失恋してしまうと、「自分にはダメな部分が多いんじゃないのか、女として魅力がないんじゃないか」など自信がなくなっている人も多いはずです。

そんな自分を思い切って変えてしまうことで、「自分は魅力的になれた」という自信が生まれ、「いつまでも悩んでいないで前向きになろう」、「自分の魅力に気が付かない男性のことは忘れよう」そんなふうに思えるようになるはずです。

 

スポンサードリンク

思い出の品は捨ててしまう

片思いの失恋からなかなか立ち直れない場合、彼を思い出すものはすべて捨ててしまいましょう。

彼を思い出すものがなくなれば、時間が経つにつれて彼の存在も薄れていき、やがて自然と思い出せなくなってしまうこともあるはずです。

 

写真やメールは処分する

片思い中には励みになっていた彼の写真やメールは処分してしまいましょう。

失恋してから見返しても悲しくなるだけだし、好きな気持ちがいつまでも消えなくなってしまいます。

自分で持っている写真やメールだけでなく、彼のSNSを見ることもやめましょう

SNSを見なければ、写真を見ることもないし、彼の過ごしている日常を知ることもなくなります。

何もかも処分してしまうのはどこか後ろめたい気持ちになってしまうかもしれませんが、思い切って過去と決別し、彼のことはもう好きではないと自分に言い聞かせましょう。

 

まとめ

片思いの失恋はあまりにも辛くて立ち直る方法が分からない、という人は多いはずです。

けれど失恋から立ち直る方法を知っていれば、きっと上手く辛い時期を乗り越えることもできるはずです。

片思いの失恋をきっかけにもっと毎日が楽しくなるようにし、新しい恋にも進んでいけるようにしたいですね。

片思い。諦めたら叶った恋愛!押してもダメなら引いてみて!
片思いをしていると、恋愛成就の可能性が見えなくて、諦めたくなってしまうこともあるでしょう。 けれど、実は、片思いを諦めた途端、その相手からアプローチされた、急接近できた、という話はよくあるものなのです。 恋愛は引くタイミングや駆け引きの上手...

誰にも相談できない内容。
友達に相談するより
ぜひ!電話占いを利用してみて!
今なら初回サービスが沢山あるから!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
こちらをクリック!

タイトルとURLをコピーしました