年下男性!職場での好意!視線!見分け方3選と注意点!

年下男性!職場での好意!視線!見分け方3選と注意点!

 

女性の中には、なんとなく年下男性からの好意を感じるけれど、それが本当に好意なのか確信が持てない人もいるでしょう。

とくに職場の同僚が相手の場合は、好意があるのか、ないのかを見極めるのは難しいものですよね。

今回は、職場の年下男性からの好意の見分け方をまとめてみました。

職場の年下男子が思わせぶりな態度!!男性心理と対処方法!

 

一つの選択肢に

新しい出会いを求めてみても大丈夫ですよ。

今のままで本当にいいですか?

一度、覗いてみてくださいね!↓↓をクリック

※18未満はご利用頂けません。

職場で年下男性と視線がよく合う

職場では仕事に集中し、特に用がなければ同僚と話すことも少ないと思います。

けれどそんな中でも、ふとした瞬間に周りを見渡すと年下男性と目が合う場合、それは好意がある証拠と思っても良いでしょう。

 

近くにいなくても目が合う

職場で、席が目の前の場合などはよく目が合うのが普通だし、自然と親しくなることも多いと思います。

けれど席が離れている場合や、会議中に近くに座っていない場合でも目が合う場合は、年下男子があなたの方を見ているのです。

男性の多くは、好意のない女性で、しかも年上女性のことをジロジロ見ることはないため、よっぽどあなたのことが気になる存在なのでしょう。

あなたも好意があると、意識してしまってどう対応すればいいか迷うかもしれませんが、

目が合った時には、プイっと無視してしまったりせず、自然に視線を逸らすようにすると、いいかもしれませんね。

不自然になりすぎなければ、目が合った時に微笑んでみるのもよいかもしれません。

 

会話の時に視線をそらさない

男性の中には、上司や年上の同僚を前にすると緊張して目を合わせて会話ができない、という人も多くいます。

誰でも緊張している中、目を見て話すのはなかなか難しいし、すぐに視線を逸らしたくなってしまいますよね。

けれど年下男子が、どんな時もしっかり視線を合わせ、仕事中も飲み会の時も視線を合わせて会話をしてくれる場合、

あなたに気に入られたい、もっと話したい、そんな気持ちがあるのです。

またあなたとの話が楽しくて、視線を逸らせないほど集中していたり、あなたのことをもっと見ていたいと思う気持ちからまっすぐ目を見て話してくれたりしている場合もあります。

 

どんな話でも会話が弾む

年下男性との年齢差があまりない場合は会話も盛り上がるのは普通のことかもしれません。

けれどプライベートなことをあまり知らない同僚という関係で、しかも歳の差が離れているのに、

自然と会話が弾む場合には、年下男子があなたに好意を寄せていると判断して良いでしょう。

 

自分の話を楽しそうに聞いてくれる

年下男性と会話をする時に、男子の方が、自分がするどんな話も楽しそうに聞いてくれ、さらに突っ込んで質問してくれたり、自分の話も合わせてしてくれたりすると、話はどんどん盛り上がるでしょう。

気になる相手との会話だからこそ、どんな話題でも楽しむことができ、しかも興味を持って話を聞くことができるのです。

あなたも年下男性の好意を感じるのであれば、自分のほうからも彼の話をよく聞くようにし、さらに深い会話ができる関係になれると、恋愛に発展するかもしれませんね。

とくに仕事の話だけでなく、趣味の話や学生時代のことなどプライベートな内容も話してみるとよいかもしれません。

 

なんでも共感してくれる

職場の年下男性というだけの存在なのに、話すたびに自分の意見に共感してくれる、「自分もそう思います」と必ず伝えてくれる場合などは、あなたによっぽど好意を持っている証拠です。

もちろん気を遣って相槌を打ったり、「そうなんですね」と感心したりすることはあっても、共感をわざわざ示すのはあなたに好かれたいからなのです。

合されて嫌だと感じる女性もいるかもしれませんが、それは自分のことが好きだからなのだと思えば、可愛く感じてしまいますね。

 

スポンサードリンク

初回サービスおすすめ占いまとめはこちらから!

プライベートな誘いがある

職場の同僚同士でプライベートな交流をしている人はいるでしょう。

けれど性別も年齢も違う相手とプライベートな場で会うことはどこか特別な感じがしますよね。

そんな中、年下男性がプライベートで誘ってくることがあるのであれば、それは間違いなく好意と受け取って良いでしょう。

 

休日の予定を聞いてくる

年下男性の中には率直に、「いつ暇ですか」と聞けず、「○○さんは、休日はどんなふうに過ごしているんですか」とまず、休日の予定を聞いてくる場合もあるでしょう。

あなたの方が、「デートしている」、「絶対一人で過ごすと決めている」など年下男子の取り入る隙がない返答をしない限りは、その話の流れで、「今度暇な時に食事でも行きましょう。」、「買い物付き合いますよ」など誘いがくるはずです。

職場の年上女性にわざわざ休日の予定を聞く、ということは休日デートで職場以外の姿も見てみたい自分のことをアピールしたい、そんな気持ちが強いからなのです。

 

仕事の後に食事に誘ってくる

会社によっては、仕事の帰りに飲みに行ったり、夕食を同僚で食べに行ったりすることもあるでしょう。

たいていの人が、同期など気の知れた同僚と一緒にアフターワークを過ごしたい、と思う中、年下男性が仕事の後に誘ってくる場合は、あなたともっと時間を過ごしたいと思っているからなのです。

しかも仕事帰りとなると、お酒も飲めるし、帰り路が一緒で二人きりになれることもあり、プライベートな交流をするのにぴったりなタイミングです。そんなタイミングを選ぶということは、あなたのことを女性として意識し、チャンスがあればもっと距離を縮めたいと思っているのでしょう。

 

スポンサードリンク

勘違いに気をつけよう!

年下男性に好意を持たれていたら嬉しいですが、時には年下男性の行動や発言から好意だと勘違いしてしまう場合もあるでしょう。

恥をかいたり、無駄に意識したりしたくない場合は、「好意を持たれていると思ったけれど勘違いだった」というよくあるケースも頭に入れておきましょう。

 

怖がられていて気を遣われている

女性自身が会社でなんらかの偉い立場に立っている、怖がられている場合、年下男子は気を遣うあまりあなたに好意的に接している場合もあります。

職場で怖がられていると自覚がある人は、年下男性の行動や発言を安易に特別な好意だと受け取らないように気を付けましょう。

また周りの人にはあまり怖がられていなくても、以前、年下男性を説教した、泣かせてしまった、などの過去がある場合には個人的に怖がられており、あなたを刺激しないために気を遣っていることもあるものです。

 

他の同僚との仲を取り持ってほしい

あなたに仲の良い女性の同僚がいたり、可愛がっている女性の後輩がいたりする場合、まずはあなたと仲良くなり、他の同僚との仲を取り持ってもらおうとしている年下男性もいます。

仲良くなった途端に恋愛相談をしてきたり、複数人での食事の場を設けてほしいと頼んできたりすることもあるでしょう。

そんな風に利用されるのは残念に感じるかもしれませんが、職場で恋愛成就するために、そんな風にあなたを使ってくる男性はいるものです。

応援できない場合は、他の同僚の悪い噂を流すなどせず、「プライベートではあまり会っていないから協力できるか分からない」と早めに伝えてしまいましょう。

年下男性の好意を勘違い!?気をつけたい行動!

スポンサードリンク

まとめ

職場の年下男性からの好意は女性であれば嬉しいものですよね。

けれどそういう経験がすくなければ、なかなか好意があるのか、そうでもないのか判断できないと思います。

迷った時には、今回紹介したポイントを参考にしてみてくださいね。

上手く年下男性の好意に気がつくことができれば、素敵な恋愛チャンスに繋げることができるかもしれませんね。

年下男性!職場での好意の見分け方10選!!

 

一つの選択肢に

新しい出会いを求めてみても大丈夫ですよ。

今のままで本当にいいですか?

一度、覗いてみてくださいね!↓↓をクリック

※18未満はご利用頂けません。

年下男性カテゴリの最新記事