必見!告白の断り方!LINE例文10選!

必見!告白の断り方!LINE例文10選!

スピリチュアルの女神 初回無料!!

無料分の鑑定でも文字数は最大2000文字

原稿用紙5枚分もの鑑定を受けることが出来ます!

個別メール占いサイト「スピリチュアルの女神」は復縁や不倫、片思いといった恋愛の悩み相談に強いサイトです。

在籍しているのは厳しい審査を通過した占い師のみなので、信頼性も高く、鑑定満足度も90%を超えています。

なかなか人には打ち明けられない悩み、ひとりで抱え込まずに、まずは一度ご相談ください。

異性から告白された時に断り方がわからず困ったことはないでしょうか。

特に最近では、lineで告白することも多く、一層断り方によっては逆恨みされたり、傷付けてしまうので、気をつけたいですよね。

そこで、告白の上手な断り方をお伝えしていきます!

lineでの断り方を中心に解説します。

 

スポンサードリンク

lineの告白の断り方はテンポが重要

lineはレスポンスの速さや既読未読機能で相手が読んだかもわかることが魅力です。

ですが、そういった点が告白をされた時はめんどうさを感じさせます。

そのためlineで告白された時は、テンポを大事にしてください。

OKでもNGでも迷っていてもすぐに返事をする

告白をした相手は、既読状態になったのに何も返事がないと不安になります。

人間は、待っている間に妄想が膨らみどんどんいろんなことを考えます。

ネガティブな人であれば「ダメだった!」と泣きそうになりますし、ポジティブな人であれば「OKなのかな?」と期待が膨らみます。

そのため、相手の妄想が膨らむ前に告白の返事に迷ったとしても、「え!」とかでいいので返事を送りましょう。

断る時はシンプルに

せっかく告白してくれたのだから、とたくさん言葉を考えて丁寧に返事をする人がいます。

ですが、こうした優しさは告白を断る時には逆効果なのです。

なぜなら、その優しさに人は甘えたくなり、「諦めたくない」という感情を引き起こします。

中には絵文字や顔文字を使う人もいますが、真剣さが伝わらず本当にNGなのかと疑われます。

真剣に考えた結果だけをシンプルな文章で伝えましょう。

ストレートに伝える

断ることに気まずさを感じてしまい、あらゆることを考えて遠回しな表現を使う人もおおいです。

たしかに、相手を傷つけたくないという心遣いは大事ですが、結果的に曖昧さは相手に期待感をわき起こさせ、誤解させます。

中には「OKってこと?」と意味を汲み取ってもらえずに、逆にめんどうなことになってしまう場合もります。

そのため、NGであればストレートに付き合えないことを伝えてください。

相手を気遣う

曖昧にしてはいけないのに気遣う?と思うかもしれませんが、ただ断るだけではなく、告白してくれたことには感謝をしてください。

ただストレートに断るだけでは冷たい印象を持たれ、友達だったとしたらその告白をきっかけに関係が変わってしまってうこともあります。

それは気まずいと感じるので、必ずラストに「ありがとう」と添えます。

 

lineで使える告白の断り方の例文10選!

ポイントはわかったけど、実際どんな風に断ったらいいのだろう、と悩むかもしれません。

そこで、lineで使える例文をご紹介するので、参考にしてみてください。

lineで使える告白の断り方①「お付き合いできません。ごめん。でも、気持ち嬉しかった」

前置きで必ず、どうして付き合えないのかということは書きましょう。

彼氏がいる、友達以上に思えない、仕事に集中したいなど、自分の状況に合わせて理由を書き、最後に相手を気遣っているので相手の傷も少なく済みます。

好きになってくれた気持ちは感謝したいですよね。

lineで使える告白の断り方②「◯◯さんの気持ちはすごく嬉しいけど、受け取れない。ごめんなさい」

この断り方も相手を傷つけないように配慮した文章です。

きちんと言葉を選び、優しさのある文章なので、相手からは悪い印象にはならずに友達だったのであれば、関係を続けることも可能だと言えます。

lineで使える告白の断り方③「今は恋愛をするような状況じゃない」

例えば、転職をしたばかりとか事業を始めたという人であれば、この断り方がおすすめです。

人は、性別関係なく、仕事しっかりとしたい時は仕事で成果を残したい時期というのは必ず訪れます。

そのため、頭や体が恋愛モードではなく仕事モードの時は、恋愛をしてもうまくいきません。

仕事を最優先してしまいがちなので、相手を大切にできないことも多々あります。

そういった状況を説明して、告白を断りましょう。

lineで使える告白の断り方④「恋人として付き合っていく感じがしない」

一見、冷たいような言い方に感じますが、恋愛において「異性として見ることができるかできないか」は非常に重要です。

どれだけ仲が良かったとしても、友人以上に思えなければ意味がありません。

逆に無理して交際しても、うまくいかずに関係が終わってしまう方が悲しいですよね。

告白された相手が、人間として好きだけど異性ではないという場合に使ってください。

lineで使える告白の断り方⑤「恋愛に対して、前向きになれない」

告白された時の状況にもよりますが、まだあなたが前の恋愛を終えてすぐの場合はこの文章がおすすめです。

もう吹っ切れた!と思っていても、ふとした時に前の恋愛を思い出してしまうことはよくあります。

そういったことになれば、結果的に相手を傷つけてしまうので、恋愛は無理してするものではありません。

なので、恋愛に対して前向きになれていない以上、新しい恋愛に踏み出す準備ができていないと相手に素直に伝えましょう。

そこで食い下がってくるような異性は、自分の気持ちが優先されていると考えていいです。

lineで使える告白の断り方⑥「他に好きな人がいる」

付き合いたくないからといって、嘘でこうした言葉を伝えるのはよくありませんが、実際に他に好きな人がいたり、恋愛の手前の関係の人がいる場合は、ストレートに伝えてください。

この文章を伝えるのであれば、告白されたらすぐに返事をすることがポイントです。

時間が経った後に返事をすると、「嘘をついているのでは?」と思われてしまいます。

他に好きな人いるのに、無理やり付き合おうとする人はいませんよ。

lineで使える告白の断り方⑦「恋人がいる」

この場合も本当に恋人がいる時のみ使いましょう。

ただ、中には「恋人がいてもいい」とか「好きでい続ける」というようなことを返してくる人もいるので、そういった人は意識が反転してしまうと一気にストーカーにもなりかねないので、恋人に現状を伝えておくと良いです。

通常は、恋人がいると言われたらそのまま諦めてくれますよ。

lineで使える告白の断り方⑧「今は恋愛の他にしたいことがある」

仕事以外にも、自分なりに頑張りたいことがある時、この文章を送りましょう。

恋愛は、とても大切ですし楽しいものですが、何か他に集中したいことがあれば、どこか自分の負担にもなりかねません。

負担に感じながら恋愛をするのは、相手にも失礼です。

だからこそ、素直に自分の思いを伝えてください。

lineで使える告白の断り方⑨「今のままじゃダメ?」

男性でも女性でも、恋愛に進まずに今の関係を維持する方が良いのではないか?と思うことはよくありますよね。

そんな場合、相手に今のままでいたいことを伝えてください。

それじゃ嫌だ、と言われたら、その際はNGだと言えば良いです。

今のままでいたいのはどうしてなのか、ということをしっかりと伝えないと相手から逃げていると思われてしまうので、注意しましょう。

lineで使える告白の断り方⑩「今は1人の時間が欲しい」

前の恋愛を引きずっていたり、何か落ち込んだ状態の時など、あまり恋愛モードになれない時期に告白された場合、使ってください。

ただ、もしもこの先恋愛モードになったとしても、この人とは恋愛関係にはならないと思う人には使わないようにしましょう。

相手への期待感を高めてしまうだけなので、よくありません。

 

スポンサードリンク

NGなlineでの告白の断り方

lineというのは、非常に便利です。

相手との顔を合わせることなく、自分の気持ちを伝えることができますし、考えながら伝えることができます。

しかし一方で、声や表情を見聞きすることができないので、自分としては意図しない方向に思われることもあります。

嘘をつくこと

絶対に避けましょう。

相手が友達関係の人であればなおさらですが、そうじゃなかったとしても告白を断る時に嘘をつく、というのは後々何かで本当のことが知られた時に相手を傷つけますし、恨まれる可能性だってあります。

ジョークのように扱う

照れ隠しや気まずさを払拭するために、どこか冗談めかして断る人がいますが、こちらもNGです。

相手は真剣に告白をしているのですから、その気持ちを侮辱するようなものです。

相手のことをきちんと配慮しなくては、自分の印象をどんどん悪くするだけですよ。

正直に言い過ぎる

期待を持たせてはいけないと、ストレートに思ったことを全て話そう!と思うかもしれませんが、あまりにも正直過ぎると逆効果です。

感情論になってしまって、相手のプライドや気持ちを傷つけてしまいかねないので、相手のことをきちんと配慮した言葉が重要です。

素直なことは良いことですが、自分が言ったことによって相手にトラウマを生むかもしれないということは意識してください。

 

スポンサードリンク

まとめ

告白されることはとても嬉しいできごとですが、付き合えないとなるとちょっと気まずいですよね。

ですが、いつまでも相手からの告白をそのままにしておくことはできないので、しっかりと相手のことを気遣いながら、お断りをしましょう。

誠実さが相手に伝われば、問題なく終わりますよ。

あたしだって…本気で悩んで

本気で泣いちゃう時もあるんだよ。

そんな時につい頼ってしまう。

友達に相談しても

あたしが悪いとか。そんな相手やめた方がいいよって

本当に無責任。しかも、その後なんだか気まずいし…

だったらあたしは思いっきって電話占いを選んでみました。

安くはないから毎回は出来ないけど!www

まぁー悩んでるなら試してみるのもアリかも!

↓↓↓

電話占いオススメ12選!まぁ見てみて!w

告白カテゴリの最新記事