彼氏が大好きと言わなくなった心理とは??

彼氏が大好きと言わなくなった心理とは??

 

付き合い始めの頃は、彼から「大好き」と言ってもらえたのに。

 

安定した関係になってくると、以前に比べて急激にアプローチが少なくなってしまうんです。

 

恐らく彼は、

 

  • 愛情表現を大事にしたい⇒しつこいと思われたくない、軽く思われたくない、特別な時までセーブしておきたい
  • 性格的に言えない⇒照れくさくて言えない、彼女から好きと言われたい
  • 彼女を信じきっている⇒気持ちを分かってると思い込んでいる、愛されてる気になっている、今の恋人関係に満足している

 

と考えているのでしょう。

 

いずれにしても好きと言わければ、必ず嫌われている」ではありません。

 

愛情の裏返しとして、敢えて「大好き」と言わない男性もたくさんいます。

 

今回は、彼氏が大好きと言わなくなった心理は何か、挙げてみました。

 

スポンサードリンク

「大好き」と言う言葉を大事に使いたい!

 

彼氏が大好きと言わなくなった心理に大きく関係しているのが、愛情を示す言葉の大切さ。

 

むやみに想いを伝えてきても、不快に感じる女性もたくさんいるのでは?

 

  • しつこいと思われたくない
  • 軽く思われたくない
  • 特別な時までセーブしておきたい

 

そう考えているからこそ、彼は「大好き」と言う言葉を大事に使いたいんです。

 

本当に彼に愛されているなら、これぞと言う時には「大好き」と言ってくれるに違いありません。

 

彼が大好きと言わなくなった心理の中でも、愛情表現を大事にしたい心理について説明します。

 

しつこいと思われたくない

愛情表現を大事にしたい彼なら、「しつこいと思われたくない」と考えているかも!

 

何度も「大好き」と言われるのは、人によっては重たいと感じるかも知れません。

 

最悪の場合、重たい恋人に対して、嫌気が感じられてしまう人もいるくらい。

 

特に男性の場合は、女性と比べて誤解されやすいところが!

 

しつこいと思われるよりも、少し控えめな方が恋人に与えるマイナス印象が少ないですよ。

 

愛情表現を大事にできる彼はとても慎重な性格で、誰よりもあなたを想っているはずです。

 

軽く思われたくない

愛情表現を大事にしたい彼なら、「軽く思われたくない」と考えることも!

 

好きな人に「大好き」と言われるのは、誰もが嬉しく感じられるのでは?

 

ただ、何度も繰り返しているうちに、「大好き」の言葉の価値が減ってしまう危険性あり。

 

「この人って誰にでも、大好きと言ってしまうんだろうな。」と思えてしまうこともありそうです。

 

女性だけではなく男性も、恋人にとって特別な存在であり続けたいもの。

 

特別な時までセーブしておきたい

「特別な時までセーブしておきたい」と言うのも、愛情表現を大事にしたい男性に多くありがち。

 

ロマンチストな男性の中には、

 

  • 誕生日
  • イベント
  • 特別なデート

 

だけ、「大好き」と言う言葉を使うと決めている人もいます。

 

逆に言うとごく普通の時に、「大好き」と言う言葉を使うことはありません。

 

確かに「大好き」と言う言葉を使うのを記念日だけにすれば、記念日が良い思い出になりそうです。

 

彼のサプライズ的な想いも、上手に受けとめてあげたいですね。

 

性格的に「大好き」と言えない男子もいる?

 

彼が大好きと言わなくなった心理には、性格的な要素も大きく関係しています。

 

  • 照れくさくて言えない
  • 彼女から好きと言われたい

 

このような心理って男女問わず、普通にあることなのでは?

 

世の中には肉食系で積極的な男性もいれば、感情を素直に表せない照れ屋さんもいます

 

彼氏が大好きと言わなくなった心理の中でも、性格的に「大好き」と言えない心理を説明します。

 

照れくさくて言えない

性格的に大好きと言えない男性に多いのが、「照れくさくて言えない」。

 

付き合い始めは頑張って想いを伝えても、いつも間にか気持ちを伝えるのが恥ずかしくなることも!

 

あなたが「大好き」と伝えても、彼は

 

  • 僕も。
  • ありがとう。

 

だけで、愛情を感じさせる言葉で返してくれないこともあるのでは?

 

この返しにはガッカリしてしまいそうですが、彼の性格として受け止めるしかありません。

 

彼女から好きと言われたい

性格的に大好きと言えない男性には、「彼女から好きと言われたい」と言うのもあるのかも!

 

女性としては本当は、男性の方から愛情に満ちた言葉をかけて欲しいですよね。

 

ただ、控えめなタイプの男性は、自分から気持ちを伝えようとしません。

 

こういう男性はあなたの方から、「大好き」と言ってもらえるのを待っています。

 

彼のことを本気で愛しているなら、たまにはあなたからアプローチしてみるのも有りですよ。

 

スポンサードリンク

信用じきっているからこそ「大好き」と言わないことも!

 

彼が大好きと言わなくなった心理には、あなたに対する信用が関係していることも多いです。

 

  • 気持ちを分かってると思い込んでいる
  • 愛されてる気になっている
  • 今の恋人関係に満足している

 

良い恋人関係が築けているカップルほど、意外に愛情表現が少なかったりすることが!

 

確かに、こういう場合はわざわざ「大好き」と言わなくても、良い関係が続けられそうです。

 

彼氏が大好きと言わなくなった心理の中でも、相手への信頼関係について説明します。

 

気持ちを分かってると思い込んでいる

あなたを信じきっている彼は、「気持ちを分かっていると思い込んでいる」のでしょう。

 

「分かっていることを敢えて言わなくても大丈夫!」なんて、思っているのかも知れません。

 

確かに、分かっていることを言い出すと、

 

  • しつこく思われる
  • 軽く思われる
  • 特別感がなくなる

 

など、マイナスになってしまうリスクもあります。

 

行動から相手の愛情を感じられるなら、その行動を愛情として受け止めるのが良いでしょう。

 

愛されてる気になっている

あなたを信じきっている彼は、「愛されてる気になっている」のもあるのでしょう。

 

あなたに愛されているかは、

 

  • あなたが彼にために積極的に行動する
  • あなたからの愛情表現が多い

 

などから、何となく分かってしまうのかも知れません。

 

好きな人に対してはどうしても積極的にもなりますし、気持ちをアピールしたくもなりますよね。

 

ただ、相手からの愛情表現を期待しているなら、多少は積極性や気持ちをセーブしてみては?

 

あなたの気持ちに疑問を感じたら、彼の方が積極的に行動してくれるかも知れません。

 

今の恋人関係に満足している

「今の恋人関係に満足している」のも、あなたを信用している彼によくありがち。

 

お互いをよく知らない付き合い始めの頃は、愛情表現で気持ちを確かめ合っていたかも知れません。

 

ただ、長い付き合いになるにつれて、何となく相手の気持ちが分かることが増えてくるのでは?

 

いちいち言わなくても、

 

  • 愛情
  • 喜び
  • 怒り
  • 悲しみ
  • 不満

 

などの気持ちが大体分かってしまうことも多いでしょう。

 

楽しく会話ができる関係であれば、彼は今のあなたとの関係に満足しているはず!

 

満足感は不満よりも口にしにくいものなので、言わないと言うことは満足と考えて良いでしょう。

 

スポンサードリンク

まとめ

 

彼氏が大好きと言わなくなった心理は何か、まとめてみました。

 

  • 愛情表現を大事にしたい⇒しつこいと思われたくない、軽く思われたくない、特別な時までセーブしておきたい
  • 性格的に言えない⇒照れくさくて言えない、彼女から好きと言われたい
  • 彼女を信用じきっている⇒気持ちを分かってると思っている、愛されてる気になっている、今の恋人関係に満足している

 

男性ってストレートなイメージがありますが、慎重なタイプの人も結構多いんです。

 

こういうタイプの人だと自分からは、あまり「大好き」と言う言葉を使いません。

 

「愛情表現は特別な時だけ!」と決めている男性もいるので、こんな彼の気持ちに答えてあげたいですね。

 

また、お互い信頼関係が深まっている状態だと、わざわざ「大好き」と言う必要がないのでは?

 

満足感は不満よりも口にしにくいだけに、満足している時ほど愛情表現も減ってしまいがち。

 

どうしても相手の気持ちを聞きたい場合は、たまにはあなたから声をかけてみるのも有りですよ。

人に言えない相談って誰でも

一つや二つはありますよね。

一人で抱え込んでないで

誰かに相談する事したい

でも、誰に??

友達、親、恋人??

中々、相談しずらい内容だった場合・・・

どうしますか??

それなら電話占いと選択肢もあります。

「お金がかかるから・・・」「変な勧誘されそう」

勿論、メリットばかりではありませんが

しっかりデメリットを理解すれば

あなたの助けになるはず

ますはしっかり理解して無料から相談を

初めてみてください。

今だけの特別なキャンペーンもありますので

一度、見てみてください!

彼氏カテゴリの最新記事