好きな人とのLINE話題一覧!困った時はこの話題!!

好きな人とのLINE話題一覧!困った時はこの話題!!

 

好きな人とLINEをするチャンスはできたのはいいけれど、どんな話をしたらいいか分からない、と悩んでいる人もいると思います。

せっかくなら好きな人とはLINEで盛り上がって少しでも仲良くなりたいですよね。

今回は、困った時に参考にしてほしい好きな人とのLINEの話題をまとめてみました。

 

スポンサードリンク

以前話した内容を振る

好きな人とのLINEの話題に困ってしまったら、好きな人と以前話した内容を振ってみましょう。

まったく話したことのない話題を振るよりも、相手が食いついてくれたり、話が長く続いたりすることも多いものです。

 

二人でした会話を思い出しながら話題にする

以前二人で話した話題をもう一度LINEで話すことで、スムーズに話を進めることができます

「前に言っていた○○についてもっと詳しく教えてほしい」、「そういえばこないだ○○したって言っていたよね」など話題の振り方もスムーズにできます。

また以前話した内容の話題であれば、相手も返事しやすく、無視されてしまったり、答えに迷って話が弾まなかったりすることもないでしょう。

ポイントは二人でした会話をしっかり思い出して、「そんな話はしていない」と相手に思われてしまうミスをしないようにしましょう。

 

相手の趣味の話をする

好きな人とのLINEでは、相手の趣味の話をしてみるのも良いでしょう。

好きな人の趣味を知らない場合は、「普段はどんなことしているの?」という質問から始めてみましょう。

 

自分も興味があることを伝える

好きな人の趣味の話は、相手に答えやすい内容ではありますが、上手く質問をしていかなければ、すぐに会話が終わってしまうこともあります。

LINEを楽しく行うためにも、相手の趣味に自分も興味があることを伝えてみましょう。

「あまり詳しくないけれど興味があるから教えてほしい」というと、LINEで趣味の動画やHPのURLを教えてもらえたり、詳しくどんなことをしているか教えてもらったり、一つの話題でたくさんの会話のやり取りをすることができます。

まったく相手の趣味に興味がないのに、無理をして「興味がある」と言ってしまうと、本当は興味がないことが相手にバレてしまう可能性もあるので注意しましょう。

 

一緒に趣味を楽しみたいと言ってみる

好きな人とのLINE、相手の趣味の話題を振ったら、何気なく一緒に趣味を楽しみたい、と言ってみましょう。

「興味があるから今度誘ってほしい」そんなふうに頼んでみると、意外と話がスムーズに進み、しょっちゅう連絡を取り合える仲になったり、二人でデートすることができたりすることもあるものです。

また好きな人の趣味が、スポーツなど道具が必要となるものの場合は、「一緒にグッズ選びを手伝ってほしい」というのも効果的です。

もちろん相手と二人で出かける話では相手に引かれてしまいそうであれば、友達などを巻き込んで、「みんなで楽しもう」と言ってみると良いでしょう。

自分の好きな趣味に積極的になってくれるとLINEも普段よりも盛り上がるはずです。

 

スポンサードリンク

初回サービスおすすめ占いまとめはこちらから!

一緒に撮った写真を送る

好きな人とのLINEではメッセージ交換だけでなく、写真を利用して会話を弾ませることもできます。

一緒に撮った写真を送り、その写真に関する話題を振ってみましょう。

 

楽しかった思い出を振り返る

好きな人とのLINEの話題に困ってしまったら、一緒に撮った写真を送ることも良いでしょう。

話を振る際も、「こないだ一緒に撮った写真だよ」と言って送ればいいだけなので、気軽に送ることができます。

「楽しかったね」、「また来月も遊ぼう」など写真に関する楽しかった思い出を振り返ることも忘れずにしましょう。

そうすると写真をきっかけに話が盛り上がり、次回の会う約束までその話題が続くこともあります。

好きな人と一緒に会った時には、今後の話題作りのために一緒に写真を撮っておくと良いですね。

 

スポンサードリンク

悩みを相談する

好きな人とのLINEの話題に困ってしまったら、思い切って悩みを相談してみるのも良いでしょう。

二人で濃い内容の話ができるので、仲良くなりやすく、信頼感も生まれやすくなります

 

誰にも話せないことを打ち明ける

好きな人のLINEの話題の一覧は、気軽な世間話ばかりではありません。

真剣な話題を持ち掛けても良いのです。

好きな人であればLINEの話題の一つとして誰にも話せないことを打ち明けて、相談に乗ってもらうのも一つの手です。

人間関係の悩み、仕事の悩み、将来の悩みなど誰もが持つだろう悩みを打ち明けると良いですが、相手に「一人で解決すればいいのに」と思われてしまうような相談はやめておきましょう。

また自分のトラウマや病気など本当に専門家に話した方がすぐに解決できるような話も避けておきましょう。

もちろん自分の相談を聞いてもらうだけでなく、好きな人が悩んでいるようであればあなたも聞き役になれるようにすると、LINEのやり取りもよく続くようになるでしょう。

 

相談のお礼を申し出る

好きな人とのLINEで悩み相談をして無事に解決したら、相談のお礼を申し出るようにしましょう。

それも一つの話題となります。

一緒にランチしよう、出張のお土産を渡したい、などできれば実際に会ってお礼がしたいと言ってみましょう。

お礼なので食事に行く時には、相手の要望に応えるようにするとLINEの会話も盛り上がるはずです。

もちろん相手に気を遣わせてしまうお礼はやりすぎなので、相手もお礼をしてもらうことに後ろめたさを感じないことをするようにしましょう。

 

スポンサードリンク

恋愛話を振る

たいていの異性と盛り上がるのが恋愛の話です。

好きな人とのLINEでも恋愛の話を振れば、想像以上に盛り上がり、長く話が続いたり、お互いの距離が縮まったりすることも少なくありません。

 

お互いの恋愛観を話す

恋愛の話と言っても、LINEでは顔を見て話しているわけではないので、あまり深入りしすぎた話はやめましょう。

まずはお互いの恋愛観を話すと良いでしょう。

どんな異性がタイプか、今までどんな人を好きになったか、今恋人がほしいか、など知りたいことを聞いてみるといいでしょう。

もちろん質問ばかりになってしまうと相手はつまらないと感じてしまうので、相手の話をよく聞くようにしましょう。

相手が恋愛から下ネタなどに話を繋げてきたら、それにも乗ってあげるとLINEがさらに盛り上がるはずです。

 

共通の知人の恋愛話をする

好きな人と共通の知人がいるのであれば、LINEの話題の一覧の一つとして、共通の知人の恋愛話を振ることも良いでしょう。

「今度○○が結婚するんだって」など悪口はやめ、幸せな恋愛話を振るように心がけましょう。

その時に、「恋愛している○○がうらやましい」、「結婚願望ある?」など自然な形でお互いの恋愛話につなげてみると良いでしょう。

共通の知人の恋愛話から始めれば、相手も食いついてくるし、自分の恋愛話をすることにも躊躇なくしてくれるはずです。

LINEの中なので、あまりプライベートなことは聞きすぎず、相手がちょっと引いているように感じたら、すぐ恋愛話以外を振るようにすることも忘れないようにしましょう。

 

まとめ

好きな人とのLINEの話題の一覧は、誰とでもできるような趣味の話でも良いですが、好きな人とだからしたい悩み相談や恋愛話も良いでしょう。

大切なのは自分の話ばかりだけでなく、相手の話をよく聞き、コミュニケーションを大切にすることです。

そうすれば好きな人とのLINEの話題に困ることもないし、話も盛り上がって、好きな人と仲良くなれるはずです。

「みんなの電話占い」は恋愛相談が今なら初回特典!最大21.000円の鑑定が無料!!

詳しく知りたい方は↓↓

みんなの電話占いのおすすめの利用の仕方

経験豊富な先生達に貴方と相手の状況をまず話をして見てくださいね!

好きな人カテゴリの最新記事